父の日にサプライズを。Amazonでギフトをチェック

秋の夜長に聴きたい洋楽ロック曲!おすすめのしっとり系な名曲紹介

澄んだ空気が心地よい秋。

秋になると聞きたくなるのが落ち着いた風情のある曲ですね。

今回は秋にぴったりな情緒ある洋楽ロックを紹介します!

秋におすすめ洋楽ロックの名曲:Roll Um Easy

Roll Um Easy
リトル・フィート
1973/01/25 ¥250

アメリカのロックバンド、リトル・フィートのアルバム「ディキシー・チキン」からの1曲です。

田舎っぽい雰囲気漂う音・ボーカルと洗練された演奏との調和が味わい深い作品。

静かな哀愁あるサウンドが秋の澄んだ空気には合います。

▶この曲が収録されたアルバムをAmazonで見る

秋におすすめ洋楽ロックの名曲:Unintended

Unintended
ミューズ
1999/09/07 ¥250

イギリスのロックバンド、ミューズの初期のころの曲です。

ミューズにイメージされる過剰装飾はまったくないきれいな曲。

美しいメロディラインが秋の夜長にぴったりですね。

▶この曲が収録されたアルバムをAmazonで見る

秋におすすめ洋楽ロックの名曲:My Life

My Life
ビリー・ジョエル
1978/10/12 ¥200

アメリカのミュージシャン、ビリー・ジョエルの名盤「ニューヨーク52番街」に収録されている曲です。

こじゃれたジャズバーっぽい曲調で、どっぶり雰囲気に浸れますね。

実はアメリカロックバンドのシカゴのピーター・セテラがコーラスとして参加している曲。

▶この曲が収録されたアルバムをAmazonで見る

秋におすすめ洋楽ロックの名曲:Hysteria

ヒステリア
デフ・レパード
1987/08/03 ¥250

イギリスのロックバンド、デフ・レパードの最高傑作「ヒステリア」からの名曲です。

澄んだ美しいコーラスが秋のしっとりした雰囲気にマッチします。

激しいロックも良いですが、デフ・レパードの真骨頂はバラード系だと感じますね。

▶この曲が収録されたアルバムをAmazonで見る



秋におすすめ洋楽ロックの名曲:Europa

Europa (Earth’s Cry Heaven’s Smile)
サンタナ
1993/10/19 ¥250

アメリカのロックバンド、サンタナの「哀愁のヨーロッパ」。

サンタナのうねりあるギターが哀愁漂いますね。

これほど感情を刺激するギタリストもなかなかいません。

▶この曲が収録されたベスト盤をAmazonで見る

秋におすすめ洋楽ロックの名曲:ハロウィーン・タウンへようこそ

ハロウィーン・タウンへようこそ
マリリン・マンソン
2008/10/22 ¥250

アメリカのロックバンド、マリリン・マンソンによるカバー曲「ハロウィーン・タウンへようこそ」。

やはり秋といえばハロウィーン。

不気味さの中にポップさがあり、怖いのに陽気な明るい曲にも聞こえます。

▶この曲が収録されたベスト盤をAmazonで見る

秋におすすめ洋楽ロックの名曲:King Of Pain

King of Pain
ポリス
1983/06/01 ¥250

イギリスのロックバンド、ザ・ポリスの名盤「シンクロニシティー」からの1曲。

スティングの透明感あるけれどしっとりしたボーカルが秋にぴったりです。

音がころころと鳴るのが心地よい曲。

▶この曲が収録されたアルバムをAmazonで見る

秋におすすめ洋楽ロックの名曲:ノルウェイの森

Norwegian Wood (This Bird Has Flown)
ビートルズ
1965/12/03 ¥250

イギリスのロックバンド、ビートルズの名盤「ラバーソウル」に収録されている「ノルウェーの森」。

静かで美しい旋律の曲ですが、その印象とは逆に歌詞は浮気をテーマにしています。

とはいえすばらしい曲の多いビートルズの中でも屈指のロック史に名を刻む名曲。

▶この曲が収録されたアルバムをAmazonで見る

秋におすすめ洋楽ロックの名曲:Just Like a Woman

Just Like a Woman
ボブ・ディラン
1966/05/16 ¥200

アメリカのフォーク、ロックミュージシャン、ボブ・ディランの名曲です。

ボブ・ディランの音楽性は多様のためイメージも人それぞれかもしれませんが、やはり出発点はフォーク。

懐かしさ、あたたかみを感じるフォーク・ロックを秋の夜に聞きたくなります。

▶この曲が収録されたアルバムをAmazonで見る



秋におすすめ洋楽ロックの名曲:Wonderful Tonight

Wonderful Tonight
エリック・クラプトン
1977/11/25 ¥250

イングランド出身のミュージシャン、エリック・クラプトンの名曲。

ギターの旋律が美しくちょっぴり切ないサウンドに酔ってしまいます。

ブルージーな音が秋の夜に合いますね。ブルースロックの真髄です。

▶この曲が収録されたアルバムをAmazonで見る

おまけ

Halloween Theme (From “Halloween”)
ジョン・カーペンター
1998/12/01 ¥150

洋楽ロックとはまったく関係ありませんが、映画Halloweenのテーマソングです。

不安を煽る不気味な曲調はブギーマン(殺人鬼)による惨劇を思い出させます。

ハロウィンの夜に起こった殺人事件。それは6歳の少年マイケル・マイヤーズによる犯行だった・・・。