MUSEのこと書いた記事一覧

【日記】FF7リメイク話・VRでライブ映像を見るとどうなる?

私の住んでいる地域でも新型コロナウイルス感染者数が数十人、亡くなった方も出ていて確実に脅威が身近に迫っていることを感じている日々です。

自分がかかることももちろん怖いんですが、それ以上に人に感染させてしまうことが恐ろしすぎて・・・はやくおさまるといいなぁ。

と、今日はFF7(ファイナル・ファンタジー7)リメイクの話と、VRでライブ動画をテレビで見るとどうなのかっていう話をゆるっとします。

FF7リメイク話

ちょっと前にFF7のリメイクがリリースされて話題になってましたよね。

あ、さきに言っておくと私FFシリーズはほとんど知りません。プレイしたことあるのもゲームキューブであった「FFクリスタル・クロニクル」だけ。

ナンバリングタイトルじゃないし、たぶんスピンオフ的なやつなのかな?それしかFFはプレイしたことないんですよね。

話題だったFF7は私の世代とは微妙に違ってて。両親もスクエニのゲームでいうとFFよりもドラクエをするタイプだったので、FFとは無縁でした。

セフィロスという敵がヒロインを殺す有名なシーンをかろうじて知ってるくらいな知識です。

で、最近話題だったからチラッとだけ調べてみたら、シドとバレットという名前のキャラクターがいるみたいですね。

シド・バレット。

名前の組み合わせを見てクスッとしてしまったという話です。

書いてみるとしょうもなさすぎるけれど言いたくてw

シドとバレットというキャラクターがどういうポジションのキャラクターなのかはまったく知りませんが、ちょっとだけふふっと笑ってしまいました。

FF7かぁ・・・PS4は持っているからやってみるのもありかな〜と思ったけど、ここ数年はポケモンとモンハンしかやってないし、今はどうぶつの森だしでちょっとハードル高いな。

社会人になって以降、RPGとかガッツリ系のゲームがちょっとしんどくなってきたんですよね。ポケモンもモンハンも遊び方次第ではガッツリ系ですけど笑

VRでライブ映像を見るとどうなる?

PS4に関連しての話なんですが、私、VRも持っているんですよね。

そうそう、あの頭に機器を装着してゲームや動画を見ると、まるでその世界に自分が入り込んでいるようなバーチャルリアリティ体験ができるアレです。

私はロックが好きなので普段からYoutubeでアーティストが公開しているライブ映像を鑑賞することは多いんですよね。で、ふと思ったんです。

VRでライブ映像を見れば、本当にライブ会場にいるかのような臨場感が味わえるんじゃないかって。

面白そうでしょう?ワクワクするでしょう??

やってみたんですよ、実際。

でもね、意外とダメでした。

ちゃんと動画自体がVR用でないと意味ないっぽい感じでした。

普通にアーティストの公式チャンネルで公開されている動画だと、編集とか様々なアングルからのカットとかで構成されてますよね。

そのおかげでライブ感がまったくなくて、結局映画館でライブ映像を見ているような感覚しかなかったんですよ。

VRをPS4に接続した状態でYoutubeを見るとVR対応動画が検索できるんですけど、そこの動画でないとバーチャルリアリティを体験するのは難しいみたいですね。

VR対応動画はそんなに充実していなかったのもあって、興味を引くものはありませんでした。

残念です。

これ試したのはだいぶ前の話なので、今はVR対応動画が増えているかもしれませんけどね。

今は自粛生活なのでVRをもう一度試してみるのもありですが、なんせいろんなコードを接続するのが大変だから面倒。次にVRを引っ張り出すのはいつになるやら。

本日の睡眠導入アルバム「アーバン・ヒムス」

ザ・ヴァーヴの「アーバン・ヒムス」です。

Amazon Music Unlimited ならお使いのスマホで今すぐ聞けて便利なのでぜひ。

なんだかんだザ・ヴァーヴではこのアルバムが一番好き。

サイケ感とメロディ・サウンドの美しさ両方楽しめて聞いてるとテンション上がってくる。

「ビター・スウィート・シンフォニー」から「ソネット」の流れ、神がかってません?

寝る前に聞く曲じゃないですね、テンション上がって逆に目が冴えちゃうよっていう笑