私の洋楽ロックベスト100ランキング

フー・ファイターズのおすすめアルバムランキング!ひたすらに熱く男らしいロックの名盤はこれ

ニルヴァーナの元ドラマーであるデイヴ・グロールを中心に結成されたロックバンド、フー・ファイターズ。

本記事では、フー・ファイターズのおすすめアルバムをランキングで紹介しています。

Amazon Music Unlimitedならフー・ファイターズが今すぐ聞けます

Amazon Music Unlimited ならフー・ファイターズの名盤が聞き放題

30日間の無料お試し期間があるのでお気軽に試してみてください。

 

スマホやパソコンでいつでも音楽が楽しめて便利ですよ!

 

無料トライアルお申し込みはこちら

 

Amazon Music Unlimitedを無料体験する

フー・ファイターズのおすすめアルバムランキング

フー・ファイターズのおすすめアルバムを3位から紹介しています。

フー・ファイターズおすすめアルバム第3位:ザ・カラー・アンド・ザ・シェイプ

フー・ファイターズのセカンドアルバム「ザ・カラー・アンド・ザ・シェイプ」。

フー・ファイターズの初期は、“ニルヴァーナのドラマーの”バンドとして見られていた部分もあったと思うんですよね。

でも、このアルバムからは「元ニルヴァーナ」と言わせないだけのフー・ファイターズらしさ、熱くてハードだけどポップなロックという彼らの音楽性を確立させたような気がします。

普通に楽曲を聞いても私は特にニルヴァーナを感じませんし、「あっフー・ファイターズだな」と思いますね。

まあ、それだけニルヴァーナはカート・コバーンの存在が大きかったんだとも言えますが。

Everlong
フー・ファイターズ
1997/05/20 ¥200

フー・ファイターズおすすめアルバム第2位:イン・ユア・オナー

あいかわらず男くさくて暑苦しいです。

デイヴの歌声が、情熱が、魂が、すべてがめちゃくちゃ熱いんですよね。

いまどき珍しいんじゃないでしょうか。

こんなにもあふれんばかりの熱をさらけ出すロックバンドって稀だと思います。

誇張表現抜きで血がたぎるほどに熱いんですよ。

本作は2枚組のアルバムで、とくにおすすめが1枚目のほう。

とにかく聞いて気持ちの良い疾走感あふれる楽曲ばかりなんです。

体温急上昇必至の名盤です。

Best of You
フー・ファイターズ
2005/05/30 ¥200

フー・ファイターズおすすめアルバム第1位:ワン・バイ・ワン

暑苦しいと感じるほどにホットでかっこいいハードロックです。

かなりゴリゴリのハードロックなんですが、不思議と親しみやすいメロディがあり聞きやすい。

さすがはメロディメイカー。

聞いていてスカッとする楽曲ばかりで、私としてはフー・ファイターズでもっともおすすめしたい名盤はこれです。

1曲目の「オール・マイ・ライフ」が最高に熱くてイケてますよ。

All My Life
フー・ファイターズ
2002/09/07 ¥200

デイヴ・グロールにとってはニルヴァーナ、いや、カート・コバーンという重荷があったと思います。

でも、このアルバムでカート・コバーンの幻影から完全に解き放たれたように感じます。

フー・ファイターズのおすすめアルバムランキング

音はハードでうるさいし、ボーカルは暑苦しい。

それでも、ポップなメロディでめちゃくちゃ聞きやすいフー・ファイターズ。

何よりも、感情を大きく揺さぶる情熱がほかのロックバンドにはない魅力だと思います。

とくに「ワン・バイ・ワン」は疾走感と熱が半端じゃないので、ストレートなハードロックが聞きたい方はぜひこの名盤を。

Amazon Music Unlimitedならフー・ファイターズが今すぐ聞けます

Amazon Music Unlimited ならフー・ファイターズの名盤が聞き放題

30日間の無料お試し期間があるのでお気軽に試してみてください。

 

スマホやパソコンでいつでも音楽が楽しめて便利ですよ!

 

無料トライアルお申し込みはこちら

 

Amazon Music Unlimitedを無料体験する

第1位:ワン・バイ・ワン

第2位:イン・ユア・オナー

第3位:ザ・カラー・アンド・ザ・シェイプ