お得に安く音楽を手に入れよう

ジョジョの奇妙な冒険スピンオフ「岸部露伴は動かない2」を読んだ感想

ジョジョの奇妙な冒険第4部に登場する漫画家、岸部露伴。

サブキャラクターでありながらも主人公並みの人気を誇るジョジョキャラです。

そんな岸部露伴を主人公としたジョジョの奇妙な冒険スピンオフ作品「岸部露伴は動かない」。

全2巻ある単行本の第2巻の感想をつづっています。

「岸部露伴は動かない」とは・・・

画像Amazon

ジョジョの奇妙な冒険第4部の登場人物、岸部露伴を主人公としたジョジョの奇妙な冒険のスピンオフ漫画作品。

「岸部露伴は動かない」の漫画は全2巻発売されています!

「岸部露伴は動かない2」の感想

画像Amazon

遅ればせながら「岸部露伴は動かない2」を読んでみました!その感想を書いていきます~ネタバレはしません!

今回の岸部露伴はほとんど動かない!!

まず思ったのが・・・岸部露伴はほとんど動きません!前回が取材に行ったりはては密漁したりと“動かない”とはなんぞやと思うほど動きまくりな露伴先生でしたが、2巻に関してはまあ、ほとんど動かない。

露伴先生の回想録が半分、ストーリーテラーとなるお話ひとつ、リアルタイムで進むお話ひとつ。

露伴先生の回想録はそこそこ動いていますよ!とはいえ前回の富豪村や密漁海岸ほどのアクティブっぷりはないですw

前回より明るい!爽やか

前回の「岸部露伴は動かない」は世にも奇妙な物語感がすごくって、全体的に不気味な雰囲気が漂うお話が多かったです。

が、今回は不気味さが薄れています。懺悔室のようなどんでん返し感あるものもなく、六壁坂のようなゾッとするようなエピソードはありませんでした!

良く言えば”人を選ばない”作品。前回のような不気味な話を求める人にはちょっと物足りないかも?

ホラー要素のあるなしが意見の分かれるところかも。

私は前回のほうが面白かったと感じましたが、比較しなければ2巻も普通に面白いですよ!

身近に起こる奇妙なできごとがリアルさを感じる

前回と比較して、エピソードが身近に感じる!1巻はイタリアのお話だったり、ありえないほど奇妙な村だったり広い舞台で起こる物語でした。

しかし今回は全部本当に近くで起こったお話。そこらへんで起こる奇妙な話ということで、リアルさが増しました。

「ザ・ラン」のあの男性もなんか近くにいそうな雰囲気を感じますしね。

綾野剛や佐藤健の名前が出てくるし、歩きスマホする人たちやアクシデントを動画に収めようとする若者とか・・・なんか現代的で身近に感じました!

「岸部露伴は動かない2」面白かった

前回のほうが好みではありますが、2巻も面白かった!個人的には「D・N・A」が好きでした。不気味さがありながらほっこり・・・!

そして由花子さんに衝撃でした。由花子さんあんな可愛かったっけ??びっくり。

「月曜日 天気-雨」も気になってどんどんページをめくる手が止まらない面白いお話でした!

「岸部露伴は動かない」シリーズは1話完結ものでジョジョの奇妙な冒険を知らなくても楽しめる(岸部露伴のスタンド能力を知ってればOK)と思うので、ジョジョの奇妙な冒険が好きな人はもちろん、ちょっと奇妙な話が好きな人には読んでほしいです!!