5/31まで!ドキュメンタリー視聴券付きで 「ボヘミアン・ラプソディー」を観よう

2020年クイーン(QUEEN)来日決定!日程と開催場所情報。ボーカルを務めるのはアダム・ランバート

映画「ボヘミアン・ラプソディー」の好評を受け、4月17日クイーンの日(クイーン初来日の日)になんとクイーンが来日することになりました!

本記事では、クイーンの来年の来日情報をまとめています。

クイーン(QUEEN)来日日程/場所

クイーンのライブ日程と開催場所はこちらです。

  • 2020年1月25日・26日:さいたまスーパーアリーナ
  • 2020年1月28日   :京セラドーム大阪
  • 2020年1月30日   :名古屋ドーム

クイーン(QUEEN)のライブ、ボーカルは誰が務める?

クイーンは近年、アメリカのミュージシャンであるアダム・ランバートをボーカリストに迎えバンド活動を行っています。

2014年のサマーソニックでもアダム・ランバートとともにクイーンはライブをしていました。

なので、引き続き来年のライブもアダム・ランバートがボーカルをつとめることに!

ギターとドラムはもちろん、ブライアン・メイとロジャー・テイラーですよ!

今からクイーンの曲予習を!

クイーン来日が決まったからには、ライブに備えて曲を予習しておきましょう!

こちらの記事でクイーンのおすすめベストアルバムを紹介しているので、今から予習しましょう!

【愛すべきヒット曲・名曲・人気曲】クイーンのベストアルバムのおすすめはどれ?それぞれの特徴解説

チケットはつねにチェックしておくように

チケットはまだ受け付けていませんが、「ボヘミアン・ラプソディー」の人気からすると、ドームでの開催とはいえ売り切れてしまう可能性も考えられます。

チケットぴあをチェックしておくようにしましょう!