父の日にサプライズを。Amazonでギフトをチェック

春に聴きたい洋楽ロック!暖かな日差しを感じるおすすめの名曲紹介

春の暖かい日差しに包まれる季節。

聞きたくなるのは柔らかく明るいあたたかなロックですよね。

今回は春の季節におすすめなロックの名曲を紹介します。

>>Amazonで音楽を探す

>>楽天で音楽を探す

春に聴きたい洋楽ロック:Bitter Sweet Symphony / ザ・ヴァーヴ

Bitter Sweet Symphony
ザ・ヴァーヴ
1997/09/29 ¥250

イギリスのロックバンド、ザ・ヴァーヴの「Bitter Sweet Symphony」。

前奏から一瞬で引き込まれてしまうザ・ヴァーヴの名曲です。

なんだかマネしたくなるようなミュージックビデオともにとても好きな楽曲ですね。

>>Amazonで収録アルバムを探す

春に聴きたい洋楽ロック:Pretty Boy Floyd / ザ・バーズ

Pretty Boy Floyd
ザ・バーズ
1968/08/30 ¥200

アメリカのロックバンド、ザ・バーズの楽曲「Pretty Boy Floyd」。

牧歌的で、のどかな懐かしい雰囲気がする曲です。

爽やかで心地よいリズムとサウンドが気持ち良いですね。

>>Amazonで収録アルバムを探す

春に聴きたい洋楽ロック:Alright / スーパーグラス

Alright
スーパーグラス
1995/05/15 ¥250

スーパーグラスの名曲「オールライト」。

少し懐かしさを感じるレトロっぽさもありながら、明るくて陽気な楽しい曲です。

思わず口ずさみたくなりますね。

春の晴れた日にぴったり。

>>Amazonで収録アルバムを探す

春に聴きたい洋楽ロック:Watching and Waiting / ザ・ムーディー・ブルース

Watching and Waiting
ムーディー・ブルース
1969/11/21 ¥250

プログレッシブ・ロックバンド、ムーディー・ブルースの楽曲「Watching and Waiting」。

プログレッシブ・ロックというと難しくて聞きにくいイメージがあるかもしれませんが、この曲のようにあたたかくて優しい楽曲もあります。

癒される曲です。

>>Amazonで収録アルバムを探す

春に聴きたい洋楽ロック:Take Me Home, Country Roads / ジョン・デンバー

Take Me Home, Country Roads
ジョン・デンバー
1971/04/01 ¥200

日本でもなじみあるジョン・デンバーの代表曲「故郷へ帰りたい」。

ジブリ映画「耳をすませば」の影響で、日本では聞いたことがない人はいないかと思います。

名曲だといっておすすめするのがおこがましいレベルで名曲ですね。

>>Amazonで収録アルバムを探す

春に聴きたい洋楽ロック:Strawberry Swing / コールドプレイ

Strawberry Swing
コールドプレイ
2008/06/12 ¥250

コールドプレイの有名曲「Strawberry Swing」。

個人的に、コールドプレイは春というよりは梅雨のような少し湿度高めのイメージがあります。

が、この曲は冬から春への移り変わりの雪解けをイメージを思い浮かべてしまいますね。

可愛らしくも感じられます。

>>Amazonで収録アルバムを探す

春に聴きたい洋楽ロック:Sowing The Seeds Of Love / ティアーズ・フォー・フィアーズ

シーズ・オブ・ラヴ
ティアーズ・フォー・フィアーズ
1987/08/21 ¥250

ティアーズ・フォー・フィアーズの楽曲「シーズ・オブ・ラヴ」。

サビの歌声とメロディラインの心地よさが春にぴったりです。

楽曲後半の展開もすばらしくて、明るい気持ちにさせてくれますね。

>>Amazonで収録アルバムを探す

春におすすめの洋楽ロック:I Would Love To / スティーヴ・ヴァイ

I Would Love To
スティーヴ・ヴァイ
1990/06/22 ¥200

ギタリスト、スティーヴ・ヴァイの楽曲です。

歌詞はありませんが、華やかで可愛らしいサウンドで聞いていると楽しくなってくる曲。

ミュージックビデオもユニークでおすすめです。

>>Amazonで収録アルバムを探す

まとめ

以上、春に聴きたくなるおすすめの洋楽ロック曲の紹介でした。

やはり春はあたたかみのある爽やか・やわらかい曲が良いですね。
>>Amazonで音楽を探す

>>楽天で音楽を探す