父の日にサプライズを。Amazonでギフトをチェック

世界の歌姫、テイラー・スウィフトの有名曲・人気曲まとめ、おまけにコラボ曲も

2010年代でもっとも世界を熱狂させた歌姫のひとり、テイラー・スウィフト。

カントリー・ミュージックから出発し、ポップやほかのミュージシャンとのコラボなどで曲をリリースするたびに盛り上がりますね。

そんなまだまだ熱いテイラー・スウィフトの有名曲・人気曲を紹介します。

音楽をお得に入手する方法はこちらをご参照ください

名盤、名曲を安くお得に聴きたい方へ、音楽を賢く入手する方法

テイラー・スウィフトの有名曲・人気曲①Love Story

Love Story
テイラー・スウィフト
2008/09/12 ¥250

テイラー・スウィフトのセカンドアルバム「フィアレス」に収録されている楽曲「ラヴ・ストーリー」。

この曲をきっかけに知ったという人はかなり多いのではないでしょうか。

テイラー・スウィフトは「フィアレス」でグラミー賞最優秀アルバム賞を史上最年少で受賞。

この後の活躍っぷりを見ると、これは単なる序章にしか過ぎなかったんですね。

▶「フィアレス」をAmazonで見る

テイラー・スウィフトの有名曲・人気曲②Shake It Off

Shake It Off
テイラー・スウィフト
2014/08/18 ¥250

5枚目のアルバム「1989」に収録されている楽曲「Shake It Off」。

邦題が「シェイク・イット・オフ〜気にしてなんかいられないっ!!」。

映画「シング」や日本ではテレビCMに使用されたりと、曲の知名度ではナンバーワンといっていいでしょう。

初期のカントリー・ミュージックからは完全に脱却しましたが、楽曲が洗練され世界の広い層から人気を獲得しましたね。

▶「1989」をAmazonで見る

テイラー・スウィフトの有名曲・人気曲③Our Song

Our Song
テイラー・スウィフト
2006/10/24 ¥250

テイラー・スウィフトのデビューアルバム「テイラー・スウィフト」に収録されている楽曲「アワ・ソング」。

デビューアルバムにもかかわらずビルボード200で通算277週チャートインを果たしたヒット作です。

初期はカントリー・ミュージックらしく爽やかで素朴な印象です。

個人的にこの曲がテイラー・スウィフトで一番好きです。

▶「テイラー・スウィフト」をAmazonで見る

テイラー・スウィフトの有名曲・人気曲④Mine

Mine
テイラー・スウィフト
2010/08/04 ¥250

テイラー・スウィフトの人気が世界的に爆発するのがこのころ。

サードアルバム「スピーク・ナウ」からの楽曲「マイン」です。

20代になり、歌声も曲自体も洗練され強化されました。やっぱりこのころからは曲に安定を感じますね。

テイラー・スウィフトの中でトップクラスの人気曲。

▶「スピーク・ナウ」をAmazonで見る



テイラー・スウィフトの有名曲・人気曲⑤Tim McGraw

Tim McGraw
テイラー・スウィフト
2006/06/19 ¥250

デビューアルバム「テイラー・スウィフト」に収録されている楽曲「ティム・マックグロウ」。

これはアメリカのミュージシャン、ティム・マグロウについて歌った曲で、テイラー・スウィフトにとってのデビューシングルです。

▶「テイラー・スウィフト」をAmazonで見る

テイラー・スウィフトの有名曲・人気曲⑥We Are Never Ever Getting Back Together

We Are Never Ever Getting Back Together
テイラー・スウィフト
2012/08/13 ¥250

テイラー・スウィフトの4枚目のアルバム「レッド」に収録されている楽曲「We Are Never Ever Getting Back Together」。

邦題は「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」。

日本では一時流行したテレビ番組「テラスハウス」の主題歌となったことでも有名です。

▶「レッド」をAmazonで見る

テイラー・スウィフトの有名曲・人気曲⑦The Story Of Us

The Story of Us (US Version)
テイラー・スウィフト
2010/10/25 ¥250

サードアルバム「スピーク・ナウ」に収録されている楽曲「ザ・ストーリー・オブ・アス」。

この曲はカントリー要素はうすいですが、スピード感があって聴いていて気持ち良いです。

▶「スピーク・ナウ」をAmazonで見る

テイラー・スウィフトの有名曲・人気曲⑧Change

Change
テイラー・スウィフト
2008/11/11 ¥250

セカンドアルバム「フィアレス」から、「チェンジ」。

ふわふわっとした曲調の曲も多いですが、「チェンジ」は力強い印象を受けます。

「私は最後まであなたを信じる。負けない」

意志の強さも感じられる歌詞には奮起させられます。

アルバムのラストを飾る「チェンジ」、聞き終えると身が引き締まる思いがしますね。

▶「フィアレス」をAmazonで見る



テイラー・スウィフトの有名曲・人気曲⑨Mean

Mean
テイラー・スウィフト
2010/10/19 ¥250

サードアルバム「スピーク・ナウ」から「ミーン」。

牧歌的なサウンドが心地よいです。

カントリーミュージシャンとして出てきたテイラー・スウィフトですが、カントリー要素はこのアルバムまでかなぁと感じます。

これ以降は純粋なポップソング。

▶「スピーク・ナウ」をAmazonで見る

テイラー・スウィフトの有名曲・人気曲⑩You Belong With Me

You Belong With Me
テイラー・スウィフト
2008/11/11 ¥250

セカンドアルバム「フィアレス」に収録されている楽曲「ユー・ビロング・ウィズ・ミー」。

わかりやすいメロディで若い人にも聞きやすいのはもちろん、若い女性の共感を呼ぶリアルな歌詞で女性ファンをがっちりつかみましたね。

超有名俳優やミュージシャンとの熱愛も話題になりますが、この経験がテイラー・スウィフトの持ち味である繊細なソングライティングに貢献しているのでしょうね。

▶「フィアレス」をAmazonで見る

<番外編>テイラー・スウィフトのコラボ曲

Two Is Better Than One (feat. Taylor Swift)
Boys Like Girls
2009/09/08 ¥200

ポップ・パンクバンド、ボーイズ・ライク・ガールズとテイラー・スウィフトのコラボ曲「Two Is Better Than One」。

ボーイズ・ライク・ガールズのアルバム「Love Drunk」に収録されています。

コラボ曲の中ではこれが一番好きです。

コラボってどちらかに一方が負けてしまうことも多々ありますが、これはほどよい。

お互い引き立て合っていて、「テイラーだけでいいじゃん、ボーイズ・ライク・ガールズだけでいいじゃん」となりません。

▶「Love Drunk」をAmazonで見る

I Don’t Wanna Live Forever (Fifty Shades Darker)
ZAYN & テイラー・スウィフト
2016/12/09 ¥250

元ワン・ダイレクションのゼイン・マリクとテイラー・スウィフトがコラボした曲「I Don’t Wanna Live Forever (Fifty Shades Darker)」。

ゼインのアルバム「Fifty Shades Darker」に収録されています。

ゼインの色が強めでテイラー要素は薄めかなという印象ですが、テイラー・スウィフト単体だとこういう曲はないので新鮮です。

▶「Fifty Shades Darker」をAmazonで見る

音楽をお得に入手する方法はこちらをご参照ください

名盤、名曲を安くお得に聴きたい方へ、音楽を賢く入手する方法