ブリティッシュ・ロック福袋2020ネタバレ

【福袋ネタバレ】ブリティッシュ・ロックの福袋2020中身公開します

年末といったら福袋ですよね〜!

ジェラートピケの福袋にも心揺らぎますが・・・私はやっぱりロックの福袋。

ということでロックの福袋2020を購入しました。

それも、イギリスのロックがとくに好きなのでブリティッシュ・ロックの福袋を。

ここでは、ブリティッシュ・ロックの福袋2020をネタバレしています!

★福袋公開動画はYoutubeにアップしています>>

ブリティッシュ・ロック2020福袋の中身ネタバレ

ブリティッシュ・ロック福袋の中身を画像つきでネタバレしていきますよ〜。

①ジギー・スターダストのベルト

ブリティッシュ・ロックの福袋ということで、デヴィッド・ボウイのアイテムはすごく期待していました・・・!

いや〜きましたよこれ。

デヴィッド・ボウイの超名盤「ジギー・スターダスト」のベルト!!!

ベルトですよねこれ。

大好きなジャケットですが、ベルトは普段しないんですねー・・・観賞用行きです。

見えるところにでも飾りましょうかね。

②ミューズのマグカップ×2

ミューズのマグカップが2点入ってました。

でもこれアルバムジャケットというわけでもなさそうだし、何に使われていたデザインなんでしょうか?

ミューズ大好き民だけどわかりませんっ

ミューズなら「ショウビズ」あたりのジャケットが良かったなとw

でもマグカップは使えるからいいですね。

③マキシモ・パークのポスター

色合い的に一瞬ホワイト・ストライプスかなぁ?と思いましたが・・・

マキシモ・パーク。

知らないバンドでした。

2000年代から活動されているロックバンドみたいです。

知らないバンドを知ることができたのはありがたいですね。

④ユー・ミー・アット・シックスのポスター

またまた知らないロックバンド!

ユー・ミー・アット・シックスというバンドのポスターでした。

知らないバンド、まだまだたくさんいるなぁと改めて実感。

私が2000年代以降にじゃっかん弱いというのもありますが笑

⑤ローリング・ストーンズが表紙の本&CD

フリーペーパーっぽい質感の本が入っていました。

まあ、表紙から予想していましたが中身は全文英語。

読むのは諦めましたが、2016年にリリースされたアルバムとかについて書いているみたい。

⑤デヴィッド・ボウイが表紙の本&CD

こっちも同じく2016年のフリーペーパーっぽい本。

ま〜かさ増し感は否めませんねぇ。

⑥ブラックスターのロックT

デヴィッド・ボウイのアルバム「ブラックスター」のロックTシャツですね。

「ブラックスター」はデヴィッド・ボウイのラストアルバムなので、認知度としては低めかも?

全体的にデヴィッド・ボウイ率が高い笑

⑦アラジン・セインのロックT

デヴィッド・ボウイの「アラジン・セイン」!!!

これはいいですね!

ひそかにロックTシャツの本命は「ハンキー・ドリー」だったのですが、「アラジン・セイン」も全然ありです。

ブリティッシュ・ロック2020福袋の評価・感想

最後に、ブリティッシュ・ロック福袋2020の感想をつづっておこうと思います。

率直にいうと、お得感はそこまでという感じでした。

まあ、福袋は開ける楽しみを買うようなものだと思っているので、満足はしています。

私の場合、使える&あたりに思ったのがデヴィッド・ボウイのロックTシャツとマグカップ。

それ以外は使わない&微妙でした。

となると、6000円の価格を考えると普通かなぁと。

プラス開ける楽しみがあるので、全体的にみれば70点くらいかな?

ほかにもヘヴィメタルの福袋やアメリカン・ロックの福袋などもあったので、興味のある方はぜひ楽しみを買ってみてはどうでしょう。